IZ4648「必然性」のパフォーマンスを観て感じたこと

2018年12月15日エンタメ

昨日のMAMAの録画をレッドカーペットからボチボチ観始めたところで、そちらの感想はまだ書けないので、FNS歌謡祭で秋元グループとIZ*ONEの選抜メンバーがパフォーマンスした「必然性」の感想を先にザックリ書きます。

う〜ん。私には、あんまり必然性なかったかな。

ザックリもいいところな上に、身も蓋もなくてすいません(苦笑)

でも正直な気持ち、私が応援したいのはIZ*ONEと、秋元グループの中でもプデュ挑戦者勢なんだと実感しました。

「一夜限りのプデュ48練習生大集合!」みたいなユニットだったら、プデュを観てない人たちが置いてきぼりになるから、視聴率的にも秋豚のお商売的にもダメなんでしょうけど、よっぽどそっちが観たかったです。

というわけで、またMAMAの録画鑑賞に集中します。感想は、また改めて⭐︎