Produce48字幕版を観て再び沼に落ちました

エンタメ

HDDに録画している番組を消化している間に、危うくAbemaTVの無料放送期間を逃してしまうところでした(^^;

今日は第3話を視聴しました。

ここからが観客を入れてライブするグループバトルが始まって展開が熱くなります。

第1・2話は今後の胸熱のために練習生の顔を名前を覚えるのが中心(笑)

AKB勢があまりの低スキルでクラス分け評価でフルボッコにされたところに咲良と珠理奈が登場するくだりと、ネッコヤのセンター決めでカウンちゃんが咲良に負けたのに、菩薩さまのような慈愛に満ちた微笑みでハグしてあげたくだりが個人的には山場でした。

カウンちゃん、本当に良い娘だからどこかで報われてほしい…

第3話から始まるグループバトルの山場といえば、やっぱり「地獄ブンバヤ」ですね!

カンちゃんがIZ*ONEのメンバーになれた要素のひとつは、ブンバヤ2班でいろいろな意味で注目を集めたこともあると思ってます。

千葉恵里(えりい)がバズったのもブンバヤ2班の時ですし。

プデュのグループバトルの醍醐味は、意図せずに集められたチーム(言い方は悪いけど余りものメンバーだったり)が起こす予想外のケミにあると思うんですが、地獄ブンバヤはまさにそれでした。

それも予想外に上手だったとかではなくて、なんか斜め後ろ上な展開の(笑)

とにかく私はブンバヤ2班が好きだ!

CUBEは(G)I-DLEが軌道に乗ったら、早く班長をデビューさせてくださいm(_ _)m

明日は第4話を観ます!

頑張って仕事さっさと切り上げて、視聴のための体力気力を保って帰るぞ☆

楽しみが待っている日は仕事が捗る(笑)