ヤンサ警察調査を受け帰宅。取材陣には何も語られず。

エンタメ

ジウォン先輩のソロアルバム収録曲の中に、ハンビンが制作に関わったのにクレジットに名前がなかったものがあって取り沙汰されている件についても書きたいのですが、ちょっと長い文章になりそうなので、まずはヤンサ関連のことを。

8時間を超える調査となると、かなり厳しく取り調べを受けたのか?

それとも噂されている警察との癒着が事実で、表向きは長い調査にして内情は応接室でくつろいでいたのか?

少し前にハマって観ていた韓国ドラマ「プレイヤー」さながらのドラマを超えたドラマが現実に起こっていて、何が真実なのかついていけなくなり気味です。

ヤンサが退いた後にジウォン先輩のカムバで大きな下手打ちが発生するとは、私がかつて箱推ししていたYGは消えたのかもしれない…と残念な気持ちになったことだけが、今の自分の中の真実かな(涙)

PSYさんもYGを既に去っているのに性接待疑惑で警察調査を受けていますね。

もし性接待疑惑が事実だとしても、ヤンサやPSYさんは言い方悪いですが仲介役・女衒役だけで、おねえちゃんの性接待は受けてないと私は予想していますが…

スンリやハンビンのことも含め、たとえ全てが疑惑なだけで証拠不全で終結したとしても、このブラックなイメージを払拭するのは難しいだろうし、時間がかかると思います。

お金持ちになったが故に機能不全に陥ったファミリーの着地点はどこになるのか。。