ブログ連続更新30日まであと少し。習慣化を邪魔する最大の敵は?

昨日で連続更新28日になりました。4週間になりますね。

ブログ朝活を始めてからは、まだ今日で5日目です。

いや〜調子よく続けられてるな〜と思うと、ドタバタと立て込んでくる。

複業先①が時間内で収められないレベルで仕事が重なるわ、複業先②は今週から週2ペースだわで(これは稼ぐことを後回しにしても週1に戻すべきかなと昨日入ってみて検討中)

①を定時で帰らないと②に遅刻するスケジュールなので、サビ残しない日は他の仕事に行ってるようなスケジュールになってしまっています。

それでも自分のやりたいことをやれないまま1日が終わるのは、まさに心を亡くすと書いて忙しい、になってしまう。

それでどうにか朝の時間を使って、こうやってブログを書いたりクラウドワークスの作業をしたりしている訳です。

そういう時に限って、ブログのPV数がしょっぱいことになってたり、クラウドワークスだって単価が安い案件しかやっていなかったりする。

「こんなことやっても無駄だよ、感覚も感情も麻痺させて①だけやって、あとは娯楽だけ惰性でやって、朝も遅く起きた方がいいって」

そんな声が自分の中から聞こえてきます。

いつだって、新しい習慣を定着させたり、目標に向かって行動したりする時に邪魔をしてくるのは自分の中から聞こえてくる批判と嘲笑の声です。

好ましくない習慣でも長く続けていると、潜在意識はそっちの方が好ましいと勘違いしてしまって、新しい良い習慣を取り入れようとするのを邪魔してくるみたいですね。

この邪魔に負けずに、新しい良い習慣が当たり前で好ましいと潜在意識が勘違いし直すまで、ひたすらコツコツと続けていくことが大切。

まずは連続更新30日を目標に。最大の敵は、いつだって昨日までの自分。