8月のバレットジャーナル はトラッカーで支出を見直し。からの軽く手帳会議。

セットアップの記事いうても8月半分過ぎようとしてますが(^-^;

定着した月間カレンダーと習慣トラッカーに、今月はマネートラッカーも加えてみました。

今月のテーマを「お金と時間と家族と自分を大切にする」に決めたから、記録して意識を向けようかなと思いまして。

がっつり家計簿をつけようとすると挫折するので、1日に使った金額と内容をメモする程度。

ちなみに引き落としの分は月間カレンダーに書き込んで管理しています。

家族を大切にする意味で、月の途中だけど育猫日誌と猫トイレ掃除チェック表も加えようかなと。

チビが増えてる状況で、先住猫たち含め個々の食事や排泄の状態を把握しておくのに、頭の中に保存するには己の脳内HDD容量が不足気味で…

ほぼ日weeksの右ページ(方眼)が使われてない状態だから、そこを活用してテンプレートを作ろうと思っています。

ほぼ日手帳といえば2020年版の予告サイトが8月から更新されて毎日覗いてますが、カバーの予告で物欲を刺激されなくなったのが嬉しいような寂しいような。。

13日に予告が出る「day-free」というのがバレットジャーナル に使えるのでは?と気になってますが、スタバのジャーナルブックが3冊もあるから多分見送りになるでしょう。

来年は手帳をバレットジャーナル に統一して、日記は「ほぼ日5年手帳」を初購入して5年間使ってみようというのが現時点での手帳会議結果です。

結局、ほぼ日手帳を完全卒業とはいかないみたいですね(笑)